24KAWAについて

〜生い立ち〜

3人兄弟の次男として

1988年12月18日、静岡県で生まれる。O型。


小学生の頃から絵を描く。

1年生で大阪に転校して、5年生からまた静岡に転校する。

風景画やポスターなどで多くの賞を取ったのがきっかけで

「自分は絵を描くのが得意だ」と今なお、勘違いし続けてる。

卒業文集には「サッカー選手」になると書かれていながら、

サッカー選手の挿絵を描いている。


のちに

「小中高、すべての苦手な授業は、

 絵を描いてすべて美術に変えてきた。」と述べる。


中学では、スケートボードを始めたり、

ギターに触れたり、作詞作曲を始めたりする。

初めて作詞作曲した曲は「これから」。

のちに、高校の卒業発表会では、他のクラスがJポップを歌う中、

クラスメイトのみんなと一緒に この歌を披露する。


高校は商業高校で情報処理について学ぶ。

パン屋さんのコンペでオリジナル商品として販売されたり、

文集に挿絵や先生の似顔絵を3年間描いたり、

文化発表会でギターを披露したりする。


ある日、ふと

「なにかになろうと決めるよりも

 なんでも好きなことをやり続けていよう。」と決める。


専門学校に入り、雑貨作りの勉強を始める。

布、フェルト、レジン、皮革など様々な素材を用いたオリジナル雑貨を作り始める。

自作の詩と絵を融合したポストカードの路上販売を始め、

値段はお客さまに決めてもらう方式をとる。最高金額は1枚1000円。


20歳で東京のデザイン事務所に入所。

退所してからフリーとして活動をスタートし、

現在に至るまで、様々なデザインの仕事を行う。(「WORKS」参照 )


現在はイラスト、デザイン、作詞作曲、モデルなど

自分表現を中心に活動中。


リアルに描いたものや写真そのままを

シンプルなイラストとミックスさせたり、

マスキングテープでキャラの体を作ったり、

子どもが描いたような動物を描いたり、

幾何学模様をデザインしたり、

独自の世界観を生み出している。


◆名前の由来

・1日の24時間 ・基本色相関の24色 ・名字 


◆尊敬するアーティスト

◇ストリートアーティスト

 ジャン・ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat & SAMO)

◇ポスターアーティスト

 レイモン・サヴィニャック(Raymond Savignac)

◇グラフィティアーティスト

 マーク・ゴンザレス(Mark Gonzales)

◇絵本アーティスト

 ディック・ブルーナ(Dick Bruna)

◇キャラクターアーティスト

 ウォルト・ティズニー(Walt Disney)

24KAWA

HE + ART = HEART